SHO Tech Lab

個人的に勉強したものを記録しておきたくて開設。

ノンプログラミングでHoloLensコンテンツ開発

急遽空きが出たとのことで3/3に参加してきたイベントです。

ノンプログラミングで始めようHoloLensコンテンツ開発 – 福岡市IoTコンソーシアム


HoloLensをやってみようと思うと、

まとまった時間が確保できないと作業しにくく、
いつチュートリアルやろうかなと思っていたところだったので丁度よかった。

 


今回のハンズオンのゴールは、
ノンプログラミングでアプリを作って動かすところまでです。
内容はとても簡単で、
Unityで作成したオブジェクトを配置して、ドラッグ&ドロップの要領で好きに動かせるようにするというものです。


【作業の流れ】

  1. Unityで立方体と平面のオブジェクトを作成
  2. 立方体に適当なマテリアルを適応
  3. 平面に写真をテクスチャとして適応
  4. MRToolkitを使ってオブジェクトを掴めるようにする
  5. デプロイしてHoloLensにインストールして実行


1から調べて作業することは可能ですが、
このハンズオンを経験しておけば、いちいち調べる手間が省けるのでとても参考になりました。
当日の資料がスライドシェアに公開されているので共有しておきます。

www.slideshare.net